そうやってイヤなコトから逃げているのです

    Android OSや、興味のある分野についてのお話を、無駄に長文化して書き連ねています。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    デジタル様がやってくる④ ~夢のHDMI接続~

    今日はヨドバシでテレビを買ってました。

    TOSHIBA REGZA 42v Z9000

    テレビ
    ※写真はイメージです。


    童貞が一人で観るには勿体無い程のハイエンドモデルを買っちゃいました。

    ゲーム機だけでなくPCからもHDMI出力するとなると、Regza一択だったんですよね。

    で、どうせならZ系をと。

    店頭価格は170K。

    ポイント還元25%+エコポイント23Kで、実質104,500円でした。


    どうして急にTVを買い換えたのかと言いますと、それは宅内システムをグレードアップさせたかったから。

    PCとTVとゲーム機それぞれの入出力規格をHDMIに統一して、ゲーム機から出力されるHD動画をHD動画として視聴、キャプチャしたかったのです(これまでS端子で頑張ってたとか言ったら、笑う?)。

    で、上記の通り手始めにTVを買って来たワケなのですが、実は既に幾つか不安に思う点がありまして・・・。

    今回はそれ等に関する調査を実況していきたいと思います(1人で確認するのが本当に怖いのでブログ形式を取らせて頂いております)。

    さて、最初に計画中のシステム構図を見てください。

    構図

    次に、PCの予定構成がコチラ(未確定のパーツは価格.comから適当にコピペ)。

    ケース:ANTEC SOLO BLACK \10,000
    マザー:GIGABYTE GA-P55A-UD3R Rev.1.0 \16,000
    CPU:Core i7 860 BOX \26,000
    メモリ:CFD W3U1333Q-2G (DDR3 PC3-10600 2GB 2枚組) \10,000
    OS:Windows 7 Home Premium \21,000
    HDD:WESTERN DIGITAL WD10EARS(1TB SATA300) \7,000
    グラボ:MSI R5770 Storm 1G (PCIExp 1GB) \15,000
    キャプボ:Blackmagic Design Intensity Pro BLM-HD-000013 \19,000
    電源:HEC WIN+ 700W HEC-700TE-2WX \8,000
    モニタ:BenQ E2420HD \20,000
    HDMI分配器:Trinity TR-HDMI-402 \20,000

    計 \172,000


    なんか、こんな風に構成を練ったり図にしてみたりするのって本当に楽しいですよねw


    それはさて置き。

    いま不安点を調べてみたら、やっぱりこの時点で既に問題が生じていました。

    ①グラボの出力端子はHDMI×1なので、TVかモニタどちらか一方にしか出力出来ない(DVIなら可)。
    ②PS2はHDMI出力に対応していない。
    ③貰いモノの箱○も初期型なのでHDMI出力に対応していない。



    クソーーーーーーーーーース!!!11


    ①はともかく②と③クソーース!!!11


    ・・・・・はぁ、何故こんな初歩的なミスを犯してしまったのだろうか・・・。


    >馬鹿なの?
    YES

    >死ぬの?
    YES



    ・・・・・ポジティブに解決策を考えよう。

    ①PS2はD端子出力で我慢して、箱○はHDMI端子対応型を新規購入する。
    上記PC構成費:\172,000
    SCE D端子ケーブル SCPH-10510 (3m) \3,000
    Xbox 360 アーケード \19,000
    Xbox 360 HDMI AV ケーブル \5,000
    SONY SB-RX300D ソニー AVセレクター(D端子対応モデル) \15,000

    計 \214,000


    ②PS2も箱○もD端子で統一する。
    上記PC構成費:\172,000
    SCE D端子ケーブル SCPH-10510 (3m) \3,000
    SONY SB-RX300D ソニー AVセレクター(D端子対応モデル) \15,000
    キャプボ:SKNET MonsterX-i SK-MHVXI \13,000
    不要パーツ
    キャプボ:Blackmagic Design Intensity Pro BLM-HD-000013 -\19,000
    HDMI分配器:Trinity TR-HDMI-402 -\20,000

    計 \164,000


    ③箱○をHDMI端子対応型に買い換えて、PS2のコトは忘れる。

    ・・・・・くっ、出来ないっ(つд∩)



    現実的に考えて②が妥当かなぁ。

    HDMI入力の動画をキレイにエンコするには設定に試行錯誤が必要っぽいし、リアルタイムエンコは廃スペックPCでも不安定になるらしい。

    まぁ、ピアキャス民に定評のあるモンスXの方が無難ではある罠。


    ・・・よし、②で行く。

    PCモニタもD端子で接続する。

    D端子で統一する。

    PC-TV間だけはHDMI接続になるな。


    ・・・クソース。

    HDMIで統一するお( ^ω^)とか馬鹿の一つ覚えみたいに言ってたのに、結果1本しか使わないとか・・・。


    つか、昨年12月20日のブログで、

    "PS2と箱○から出たD端子を分配機に入れて、そっからPCとTVに同時出力するシステムが必要なのです(あ、てコトはTV側の入力もD端子になる罠)"

    とか何の疑いも無くD端子使う方向で固まってたんだよな、なんで今更HDMIとか言い出したんだろ。

    あー、落ちる。

    詰めの甘さに自己嫌悪。

    ごめんなさい、脳とキーボードが直結して来たので今日はこの辺で。

    ドジッ子の脳内反省会にお付き合い頂きありがとうございました。

    チャイ↓
    スポンサーサイト
    [ 2010/03/27 02:06 ] 雑言 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    kohntobi

    Author:kohntobi
    Age:25
    Sex:male
    Birthday:1984/12/05
    Favorite:internet,android
    Job:IT enterprise

    ツイッター
    マイロケーション
    ゼブラーマン


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。