そうやってイヤなコトから逃げているのです

    Android OSや、興味のある分野についてのお話を、無駄に長文化して書き連ねています。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    Twitter怖い

    一晩かかって作った壁紙。





    Boxxyかわいい( ´ー`)

    今回は出来るだけ簡潔に書くコトにチャレンジしてみたいと思います。

    私の文章は長文化するのが常ですが、別に長い文章を書くのが得意なワケではなく、短くまとめるのが下手なんですね。

    会社でも上司に「メール長っ!」ってよく言われます。


    さて、本題。

    題名にも書きましたが、Twitter怖いです。

    使ってる方も多いと思います、Twitter。

    アレが流行り出した当初、自分も早速アカウント作ってみたんですよ。

    で、知り合いの呟きを見たり、試しに自分でも呟いてみたりしたんですよ。

    でも、全っ然楽しさが分からないんです。

    会社の同僚でもやってる人がいたので、思い切って聞いてみました。

    「Twitterの楽しい所ってドコだと思いますか?」

    優しい同僚は一生懸命Twitterの魅力について語ってくれました。

    でも全っ然理解できないの。

    価値観的な信頼を置いているIT系ブロガーの「Twitterやべぇwww」的な記事を読んでも全くピンと来ない。

    これまでは、それがどんなツールであれ、「自分もやってみたいな」とまでは思わないまでも、「ああ、やってる人はこういう部分が楽しいんだろうな」って理解は出来てた。

    でもTwitterは無理。

    1日中「表参道でランチなう(私は今表参道でランチをしています)」みたいな呟きが送られてきて、オレは何をどうすれば良いのでしょうか。

    ただ「へー、表参道で昼飯食べてるのかー」って思うのが正解?

    「何食べてるのー?」って返事してみるのが正解?

    つか、それやると何が楽しいの?

    わからん。

    理解不能。

    否定しているワケではありません。

    そのずっとずっと前のプロセスで止まっています。

    理解が出来ない。

    今でも真価を把握しようと毎日Tweetを眺め続けてはいますが、いつの間にかスマホ情報を垂れ流してくださるハイエンドユーザーの方々しかフォローしていない自分に気が付きました。

    そういう使い方で良いの?

    いや、こういう書き方をすると「正解なんてねーよ童貞」とか言われそうですが誰が童貞じゃ。

    でも、これだとIT系ブログにRSS付けてるのと何も変わらないワケで。

    ちっとも画期的ではないワケで。

    となると、何故みんな「Twitterやべぇwww」状態なんでしょう?

    きっと凄い使い方してるんでしょうな・・・。

    つか、そんなの全然「凄く」はなくて、普通の使い方なんでしょうな・・・。

    完っ全に取り残された・・・。

    どなたか、Twitterの使い方を教えてくれませんか?

    自分が理解出来ないツールで、みんなが楽しい楽しいって遊んでるの怖いです。

    日本全国で、電信柱とジャンケンする遊びがメチャクチャ流行ってて、騙されたと思って自分も試しにジャンケンしてみるけれども、やはり全く楽しさがわからない。

    そういう状況。

    怖いでしょ?

    家に帰ったら、お爺ちゃんがフラフープで家中の窓を叩き割ってたら怖いでしょ?

    おっと、それは病気だね^^


    さて、そんなTwitterと連動する面白いAndroidアプリを見つけました。

    Qik



    偶然にも長門と長門です。

    何をするアプリかと言いますと、動画配信です(お前は・・・)。

    5秒ほどタイムラグは出ますが、ほぼリアルタイムでのストリーム配信が可能です。

    自宅のPCの前に座って、ソフトを10個ぐらい立ち上げて、ヘッドセットをパイルダーオンして初めて可能となる動画配信と比べると、かなりお手軽です。

    Android端末でQikを起動して右側の緑のボタンを押せば良いだけですから。

    上部メニューのShareをクリックするとTwitterでストリームURLを呟きます。

    観たい人はそのアドレスをクリックするだけで観れちゃうんですね。

    配信者の位置情報の確認やコメントの投稿も出来ます。

    Ustreamっていうニコ生でも使われている配信サービスがありますが、似たようなモノかと。

    iphoneにもQikのアプリがありますが、脱獄しないと使えないみたいですね。

    もちろんPCでWebCamを使用しての配信も出来ます(むしろ本来はPCでの利用がメインのようですね)。

    配信開始時にストリームURLをTwitterで呟くって書きましたが、同じIDで配信する分には常に固定のようです。

    http://qik.com/kohntobi

    ココにアクセスすると私の動画配信が観れます。

    リアルタイムで配信していなくても、これまでに配信した動画が観れるようになっています。

    既に何回かテストでアップロードしてみましたが、マイクが生きているのを忘れて「すらばしい!すらばしい!」とか言ってるリアルTweetも保存されてしまっていたので全消ししました。

    なんか面白いコト出来ないかなーと考えながら過ごしてみるコトにします。


    いやー、Twitterといい、Qikといい、世の中クラウドですね。

    クラウドについての考察もしてみたいですな、ド素人目線でですが、後日。

    会社の新人研修でクラウド・コンピューティングについて説明している時に、「クラウドと言ってもクラウド・ストライフではないですよ」とオッサン教師みたいな冗談を言ってみた所、一番前に座っていたニコ生配信者の男性だけがブフェッて噴いてくれてました。

    そういうネタでしっかり笑えるかどうか、それが教養です。

    はー、ココらで一杯お茶が怖い。
    スポンサーサイト
    [ 2010/01/08 09:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    kohntobi

    Author:kohntobi
    Age:25
    Sex:male
    Birthday:1984/12/05
    Favorite:internet,android
    Job:IT enterprise

    ツイッター
    マイロケーション
    ゼブラーマン


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。