そうやってイヤなコトから逃げているのです

    Android OSや、興味のある分野についてのお話を、無駄に長文化して書き連ねています。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    デジタル様がやってくる?

    はい、どーも。

    風邪引いたので仕事休ませてもらって安静にしている者です。

    今日はね、前回の宣言通りdocomoのGoogle携帯「HT-03A」について書いていこうと思っております。

    がね、ちょっと聞いてくれます?
    即効で出鼻を挫かれましたよ。

    さっきベッドから起きて「よーし、パパ今日もブログ頑張っちゃうぞー」とか思ってたんです。
    で、今日はYouTube経由でAndroid携帯の動画も掲載しちゃおうかなーとか張り切ってたんです。

    で、最近買ったauのガラケー「CA-004」はカメラが凄いってんで、それで撮影してやろうと思いましてね。
    ケータイ開いてライトやらマクロやらを設定していると、「YouTubeモード」なんていう、YouTubeにうpするのに適した動画撮影モードとかを発見して、もう今流行りの言葉で言うとルンルン気分で準備してたんですよ。

    んで、物を積み上げて三脚代わりにしてセット完了。
    撮影開始です。

    カメラの前でAndroid携帯を1分強ほど動かし、撮影は無事終了。
    確認のために再生してみると、若干ボケてしまっていて画面上の文字が見え難くなってはいるものの、まぁ許容範囲内です。

    さて、YouTubeにうpするか。
    まず、Eメールに添付してPCに送って・・・と。


    ・・・ん?・・・添付できん・・・。


    確認するとファイルサイズが16Mもあったので、添付不可だったワケです^^;
    まぁ流石にメールで送るのには非常識なサイズですわな、失敗失敗^^;

    でも大丈夫。
    このケータイにはBlueTooth機能が付いているんだからっ!
    BlueToothでAndroidに出力して、Androidから直でYouTubeにうpすれば良いのです。

    便利~♪


    「対応機器ではありません」


    ぬああああああああああああああああ。
    鼻息を荒くして取説をめくると、CA-004がBlueToothの出力先として対応しているのはワイヤレスヘッドセットやオーディオ機器だけとの記載。

    落ち着け、手段はまだ残されているはずだ。

    ・・・あ、赤外線で送れるって書いとる。

    赤外線ってアドレス帳を送るためだけのモノではなかったんですね。
    「早く言ってくれよ焦ったじゃねぇか」などと安堵の独り言を漏らしつつ、以前使っていたau携帯への赤外線出力を試みる。


    「このファイルは選択できません」


    なんでぞおおおおおおおおおおおおおおおおおお。
    さっき出来るって書いて・・・くそーす・・・。

    ヒザから崩れ落ちました。

    「何言ってんの?動画撮影した端末をPCと繋げればいいじゃん?死ぬの?」とかお思いのアナタ、それ現状では無理なんです。

    あのね、元はと言えばauショップの店員さんですよ。
    機種変する時に「PCと繋ぐケーブルは、今の機種で使ってる端子でも大丈夫ですかね?」って聞いたら「はい、大丈夫です」って言ってたんだもん。
    でも家に帰って携帯の穴という穴を確認しても、どこにもマイクロUSBの差込口ないの。

    おいおいと。

    いや何べんも言いますけど、窓口のスタッフさんにテクニカルサポートを求めるオレが悪いってコトは十分承知なんですけどね。
    わからなかったり、明言する自信が無い質問に対しては、正直に「わからない」と答えてくれた方がユーザーは助かるって話。

    で、動画うp断念。
    「なぁんだ・・・つべの準備がまだじゃん・・・次に期待しましょ」って奴。


    ・・・さて、ここからが本題。


    HT-03Aについて書くおっ!


    はい、やっと書けます本命記事が。
    前回は何故かWMのレビューとdocomoショップで購入する所までで力尽きちゃいましたからね。


    ではまずAndroid携帯の特徴から書きましょうかね。

    ?Googleの各種サービスが利用できる!
     Google携帯と呼ばれるだけあって、PCで利用可能なGoogleのサービスがほぼ全て利用できます。待受画面からWeb検索が出来るのは勿論のコト、GmailやGtalkはPCのそれと同期しますし、道に迷ったらGoogleMapが正確にナビゲーションしてくれます。

    ?動作が滑らか!
     あくまでWMと対比した話ですがね。やはりi phone先生と比べるとUIはまだまだ改善の余地ありです。マルチタップにも対応していませんし。が、とりあえず満足出来る感度。起動も画面が出るまで1分弱、3G通信が出来るようになるまで1分半弱と、WMより気持ち早いかと。

    ?カスタマイズ性が高い!
     現時点でi phoneに勝る可能性がある点はコレだけかも知れませんね。JailHouseRockもといJailBreakせずとも、世界各国のソフト開発者が作成した非公式アプリをインスコし、端末を自由に構成するコトが出来ます。まぁ、WMも同様ですがね。

    ?小さい!軽い!
     auのガラケーが大き過ぎるように感じる程小さくて軽いです。万が一落下しても大丈夫なように、ポリカーボネートのクリアケースを装備して使っているんですが、それでも手に馴染むレベルです。モニタが大きい割には片手で持って操作するのに不便を感じませんし。

    ?バッテリーが持つ!
     コレもあくまでWMと比べてです。言うまでもなくi phoneには完敗です。仕事のある日に普通に使って1日半持つか微妙、といったレベルです。

    ?自立性が高い!
     WMはPCに繋いでデータのやり取りが出来て初めて自由なカスタマイズが可能になったんだけど、Androidは一個完結。完結と言っても、PCとリンク「出来ない」のではなく、「する必要がない」という意味です。極めて優秀。QRコードを読み込むだけでスピーディにアプリをインスコ出来るのは、かなりの強み。

    ?買い替えを迫られる可能性が低い!
     WM6.1を使用している人が6.5を使いたいなら、6.5がインスコされている機種に買い換えなければいけない。i phoneも3Gから3GSにするには買い替え必須でしたよね?(間違ってたらごめんなさい)でもAndroidは最初に持った端末でバージョンアップを繰り返し行うコトが可能です。もちろん限界は来るでしょうがね。


    と、こんなトコですかぬ。
    発売時期が異なるから比べるのは酷だと思うけど、総合的な評価としてはi phoneにまだまだ及ばずってトコかな。個人的には既にWMを超えてるけど。


    では次に、現在利用しているアプリのリストです(購入後5日目現在)。

    店頭に並んだ瞬間に既に完成されてしまっているガラケーとは異なり、自分好みのアプリをインスコしていくコトで真価が決まっていくのがスマホ。

    マーケットには非常に使い勝手の良い楽しいアプリが目白押しで、本当に開発者のエロイ方々には頭が下がります。


    ?QRコードスキャナー
     コレが無いとHT-03Aは始まりません。マーケットでアプリを検索するのは少々面倒なので、PCで検索して表示されたQRコードをカメラでパシャ。ほら簡単。

    ?標準メディアプレイヤー(プリインスコ)
     出勤・退社時には音楽を聴きながら自転車をカッ飛ばして派手に転んだりしているのが常の私にとって、音楽ファイルを再生する機能は必須です。ウィジェットをホーム画面に出しておけば、文字通りワンタッチでアクセス出来ますし、リモコン操作にも対応しています。BlueTooth対応のヘッドセットが明日か明後日に届くので、そちらの使い勝手にも期待です。

    ?ブラウザ(プリインスコ)
     Webブラウザはデフォのを使っています。他のも幾つか試してみましたが、コレが一番安定。文句なし。

    ?電源管理(プリインスコ)
     ホーム画面に配置するウィジェットです。バッテリーの持ちを良くするために、各機能をワンタッチでOn/Off切り替え出来る優れモノ。バックライト、各種同期、GPS、BlueTooth、Wi-fiを個別に設定できます。室内にいる間は基本バックライト以外Offです。

    ?タスクマネージャ
     名前の通り現在起動しているアプリを管理できます。Androidは現在何のソフトが起動しているのかわかり難いOSなので、結構便利です。

    ?tCalenderWidget
     ホームウィジェットです。日めくりカレンダーのアイコンが常駐します。タップするとGoogleCalenderに飛べます。デフォルトでは年月日・曜日の表示が無いので必須でした。

    ?InternalMemoryWidget
     これはメモリ使用量を表示してくれるウィジェットですね。個人的に必須です。

    ?nswPlayer
     マルチメディアプレイヤー。デフォルトだと画像、動画、音楽ファイルを別々のソフトで開く必要があり少々不便です。このアプリを使えばまとめて管理出来ます。

    ?SnapPhoto
     デフォルトのカメラアプリは申し訳程度の機能しか備えていませんので、写真ぱしゃぱしゃするお( ^ω^)というお友達には必須のアプリ。

    ?anちゃん
     2chの専ブラ。ネーミングがカワイイからという理由で取りましたが、非常に使いやすいです。

    ?Twidroid
     Twitter用アプリです。常駐して新しいTweetがあると通知してくれます。勿論つぶやくコトも可能です。

    ?すれちがったー
     BlueToothを利用して、同じく「すれちがったー」をインスコしているデバイスとすれ違った際、相手のTwitterIDを呟いてくれます。中々面白いアプリ。

    ?AndroidsAround2
     GoogleMapを利用して、Android端末を利用している人が自分の周りに何人いるかを表示するソフト。今ちょっとやってみますね。・・・・・お、福島県内に12人!少っ!市内は・・・と・・・1人!少っ!福島駅と南福島駅の中間ぐらいの位置にお1人いらっしゃるwwwwwこの方もこのソフト入れてるハズだからコチラの居場所も把握されてる罠。寂しいな、お互い。・・・つか、市内にいる限りすれ違えるのこの人だけかよksg!!!!!111

    ?SkypeLite(Beta)
     本命アプリ・・・のハズが実は地雷アプリ。まず、通話に対応していない(文字チャットのみ)。次にPCの垢と同期しない(Android用の垢を取り直す必要あり)。極め付けは、何故か常駐しない。もう常駐しなきゃSkype入れる意味ないでしょと。まぁ、今後のバージョンアップに期待です。Skypeさん、宜しくお願いします!

    ?MinutesWidget
     初音ミクを常駐させたい人のためのアプリw必死に話し掛けてくれているのですが、サブ画面に追いやっているので見てあげられる機会は少ないです。リンが出たらリンにしたい。

    ?Shoryuken
     傑作ネタアプリ。端末を持って腕を前に押し出すと「波動拳!」天に突き出すと「昇竜拳!」横にブンブン振ると「竜巻旋風脚!」マジで最高です。リュウ、ケン、ガイル、春麗、ダルシム、サガットが選べて、それぞれの必殺技が繰り出せます。高い「アイグー」と低い「アイグー」も撃ち分けられます。もう一度言います、マジで最高です。


    と、こんなトコです。
    他にも一杯色んなの入ってるけど、メインでお世話になってるのはこのくらいかな。
    これからも面白いアプリが沢山沸いて来てくれるかと思うと、もう本当に夢広がりんぐらせんるーぷですよ。Google万歳。

    ちょこっと小耳に挟んだ情報では、今後はGoogleがdocomoなどのキャリアを通さずに端末を発売するらしいじゃないですか。
    契約もGoogleと直で行うようになるとか。
    EUとしては実際そうなってみないと良いか悪いかわからんけど、市場メチャクチャになるでしょうねw
    国内で売り出すなら電波塔は既存のものを借用する必要があると思うけど、NTTグループがどういう対応をするのか・・・。
    つか、キャリア挟まないならSonyEricssonのAndroidにしたい。
    海外でも結構評価は高いみたいだし、スペック見ても(;´Д`)ハァハァモノです。


    ・・・・・と、もう2時前か。
    病人が起きてて良い時間じゃないな。
    明日も仕事なので風呂入って寝ますわ。

    あー、HT-03Aの惜しい点とかも書きたかったんだけどなー。

    また今度にします^^
    スポンサーサイト
    [ 2009/12/24 01:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール

    kohntobi

    Author:kohntobi
    Age:25
    Sex:male
    Birthday:1984/12/05
    Favorite:internet,android
    Job:IT enterprise

    ツイッター
    マイロケーション
    ゼブラーマン


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。